ネコノメソウ(初春)

ネコノメソウ(猫の目草:ユキノシタ科ネコノメソウ属)
2009/03/28撮影

画像

黄色くなった葉っぱの先に
小さな黄色い花をつけます
小さな蕊が
花であることを
主張しなかったら
花が咲いているとは
思えません(^-^)



画像

たくさんのネコノメソウが
ひしめき合って
日の光を浴びて
黄色く光っています


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月23日 16:55
ほんとだ! 花はどこ??と探してしまいました。(^^)
たくさん咲いてると、猫がこっちをにらんでるように見える?(笑)
2009年10月23日 21:17
ネコノメソウというネーミングがぴったりですね~。
名前がぴったりだからなおさら身近に感じます。
2009年10月23日 22:42
nonさん

湿った所に咲いて
ネコノメがこちらを見つめているみたいです(^-^)
ネコノメソウも種類が
結構多いですね(^_^;)
2009年10月23日 22:44
ひとえさん

ネコノメソウ
ホントによくつけましたね
そう言われると
確かにそのとおりに思えますね(*^-^*)

この記事へのトラックバック