オヤマボクチ

オヤマボクチ(雄山火口:キク科オヤマボクチ属)
別名:ヤマゴボウ
2009/10/24撮影

画像

まだ花が開いていました
紫色の花と
ガクに絡まった
綿毛が特徴的です



画像

花が終わると
トゲトゲが目立ちます



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月26日 22:45
ボクチ類は独特の存在感ですね~。
こちらではキクバヤマボクチをよく見かけます。
よく見れば花というのがいいですね。
2009年10月26日 22:54
ひとえさん

本当にボクチって独特の風貌ですね(^o^)
何か存在感がありますね

キクバヤマボクチは
こちらにはないようですね(^_^;)
見てみたいです

この記事へのトラックバック