コセンダングサ~種子

コセンダングサ(小栴檀草:キク科センダングサ属)
帰化種
2009/11/20撮影

画像

花のあと
花より大きな種子が出来ていました
先っぽのトゲトゲで服にくっついてきます
写真を撮り終わってよく見ると
あっとこっちにくっついてきていました(^_^;)



画像

花もまだ咲いています
黄色い花が咲き終わると
トゲトゲの種子が動物にくっついて
旅しながら広がっていくのですね(^o^)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年11月23日 21:26
くっつき虫の構造ってほんとにうまくできてますね~。
セーターなんかにくっついたらなかなか取れませんね。
ワン君お供にしたらあちこちにくっつきます(笑)。
2009年11月23日 22:37
家の猫たちも毎日、色々 2~3種類のこのようなタネを付けて帰って来ます
こうして野生の植物って広がっていくのですね
面白いですぅ
2009年11月23日 22:53
ひとえさん

この時期は野山を歩きまわると
あっちこっちについてきますね~

後ろの方とか
服を脱いで始めて気がつくことがよくあります(笑)
2009年11月23日 22:55
なきむしさん

私もいっつも
種子をつけて歩いています(笑)

風に飛ばされるもの
動物にくっついていくもの
良く出来ていますね(^o^)

この記事へのトラックバック

  • コセンダングサ

    Excerpt: コセンダングサ(小栴檀草:キク科センダングサ属) 帰化種 2009/10/13撮影 Weblog: 野山の花達 racked: 2009-11-23 19:04