アオキ~実

アオキ~実(青木:ミズキ科アオキ属)

2010/01/02撮影
画像

赤くなりかけたアオキの実が
寒い冬を乗り越えています
雄株と雌株は別々なので
雌株にだけついています
まだ緑のものが多く
春まで時間をかけて赤くなっていきます
花の時期にも
まだ実がついている株があります



2009/04/19撮影
去年の花の咲き始め頃に撮りました
画像

こちらは雌花です
真ん中の雌蕊が緑で
地味な感じの花です



画像

こちらは雄花です
雄蕊が黄色く
花に点々がついているようです



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年01月06日 13:59
アオキの実、赤く色づいていますね。
雌、雄花が有るという事をブログを始めてから
教えて頂き花を見る時に注意をしてみるようになりました。小さな花ですが見つけるとカメラを向けてしまいますね。
気持ち玉有難うございました。
本年も宜しくお付き合い下さい。
2010年01月06日 19:41
私も去年の春初めて雄花と雌花があることに気付きました。
写真を撮ると今まで見過ごしてきたいろいろなことに木が付きますね。
マリン
2010年01月06日 20:16
アオキの花、雄と雌の違いをホント、ジーと観察してみたくなりますよね。
何でも聞きますが、斑入りアオキも同じ色の花が咲くんですよね?
2010年01月06日 20:58
アオキの色合いさまざまな実、つやつやとしていいですね~。
花もなかなかマニアックですよね~(笑)。
2010年01月06日 23:45
花咲か爺さん

こちらこそいつも気持玉ありがとうございます(^^)
本年もよろしくお願いいたします

小さな花は
肉眼で見てもよくわからないのですが
写真に撮ってみるといろいろな
発見がありますね
実が赤くなってくると
新しい若葉が膨らんできて
春の準備が始まりますね(*^^*)
2010年01月06日 23:48
小梨さん

本当に写真は小さなところまで
はっきり残るので
後で見てあれっ!
てことがよくあります

2010年01月06日 23:52
マリンさん

花は地味な色ですが
雄花の蕊の黄色が
とてもかわいい印象を与えますね

フイリアオキも
花は同じみたいですね(*^^*)
2010年01月06日 23:57
ひとえさん

実がほんとにつややかですね
真っ赤になる前の
緑が少し残ったところがなんとなくいい感じです(^o^)

花は小さな花がたくさん咲きますが
すぐに色が悪くなってしまうような気がします(^^;)
茶色の目立たない花
確かにマニアックかもしれません(笑)

この記事へのトラックバック