チョウジギク

チョウジギク(丁子菊:キク科ウサギギク属)

2017/8/13 撮影
画像

水の流れの
脇に
咲いています
(*^^*)


画像

白い
花茎が
目立ちます
(^o^)


画像

ここでは
沢山
花を
咲かせて
いました(#^.^#)





この記事へのコメント

ひとえ
2017年08月22日 23:17
こんばんは~♪

チョウジギク、面白い咲き方をする花ですね~。
この花茎の伸び方から付いた名前なのでしょうか。

トモエソウは、いつもなよなよとした風情ですね。
体全体で、わたしはこう見えても草本なのよと訴えているかのようです(^^)。
書きながら草本ではないかもと調べていたら、なんと一日花と書いてありました。びっくり!
2017年08月22日 23:51
>ひとえさん こんばんは~(^o^)

面白い咲き方ですよね~♪
白い花茎が独特の雰囲気を出しています(*^^*)
チョウジギクは花が丁子の花に似ていることからついた名前のようです(^-^)
チョウジを調べてみましたが、そんなに似ているわけでもないですが、長くのびた花茎の先に、蕊が飛び出したところが、似ているのかもしれません(笑)

トモエソウは一日花なのですね。
気がつきませんでした(^-^;
確かに、いつも終わった花がくっついていて、構図的にはイマイチなのが多いです(^^;

この記事へのトラックバック