ハッポウタカネセンブリ~逢えなかった子たち

ハッポウタカネセンブリ(八方高嶺千振:リンドウ科センブリ属)

~今年は花の時期が合わず、逢えなかった子たちです(ToT)

2016/6/18 撮影
画像

紫色の
小さな花に
ソバカス
いっぱい
可愛いです
(*^^*)


2016/8/20 撮影
画像

初夏から
夏の終わり
まで
咲いている
子がいます
(^o^)

この記事へのコメント

ひとえ
2017年10月05日 23:32
こんばんは~♪

ハッポウタカネセンブリはほんとに可愛いですね~!!
以前この花に会いたくて八方尾根を訪ねました(^^)。
こんなに小さな花だったんだとびっくり!
センブリも色んな種類があるようですね~。
2017年10月06日 00:24
>ひとえさん
こんばんは~♪

八方尾根は、やはりこの子に逢いたくて、行くようになりました(*^^*)
小さくて可愛い花ですよね(#^.^#)

行ってみると、他にもたくさん花が咲いていて、年に2回くらいは行くようになりました(^^)
日帰りで丸山ケルンの少し上まで行ければ、だいたい逢いたい花に逢えるのですが、あっちこっちで撮影会しながらなので、なかなか、そこまではたどりつけません(笑)

ことしは、いろいろとあり、残念ながら行くことができませんでした(T_T)

この記事へのトラックバック