チョウジギク

チョウジギク(丁子菊:キク科ウサギギク属)

2018/8/12 撮影
画像

黄色い花より
白い花茎が
目立ちます
今年も
湿地の
流れの脇に
咲きました
(*^^*)


画像

花を
よく見ると
先が
割れた
蕊が
いっぱい
でています
(^o^)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひとえ
2018年08月29日 23:16
こんばんは~♪

わぁ、なんか素敵!
ほんと、白い花茎がユニークですね~(^-^)。
チョウジギクというのですか、初めて見せて頂きます。
個性的な花姿に一度会ってみたいです~♪
2018年08月29日 23:37
>ひとえさん♪
こんばんは~(^o^)
白くて長い花茎がなんともいいですよね(*^^*)
こちらでは尾瀬ヶ原のかなり奥の方であえるのですが、分布としては本州、四国の多湿の斜面などとなっているので、何処かで逢えるといいですね(* ´ ▽ ` *)

この記事へのトラックバック