ヒガンバナ

ヒガンバナ(彼岸花:別名マンジュシャゲ:ヒガンバナ科ヒガンバナ属)

2018/9/17 撮影
画像

まだ
蕾も
多いですが
鮮やかな
赤い花が
咲き始めて
いました
(*^^*)


画像

とても
綺麗な時に
逢いました
(#^.^#)

すぐに
白っぽく
色あせて
しまいました


画像

細い花に
キアゲハが
とまって
重そうです
(^o^)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひとえ
2018年10月06日 23:12
こんばんは~♪

ヒガンバナはほんのひととき野を鮮やかに染めて、こんなにもいっぱいだったのかと目を見張ってしまいますね~(^^)。
でもこの花がロングランだったら疲れるかも、すぐに色あせてしまうからこそ、安心して愛でられる花かもしれませんね(^^)。

ナンバンギセル、うつむいて物思う風情で咲く姿が心に沁みますね~♪
いかにも秋の花という気がします(^^)。
2018年10月07日 02:59
>ひとえさん
おはようございます♪

ヒガンバナ、ホントに綺麗な時期は短いですね(^o^)
あっちこっちで鮮やかな紅を見かけたと思ったら、すぐに色褪せてしまい、儚い夢のようです(*^^*)
確かにいつまでも鮮やかな色でいたら、ちょっと疲れるかもしれませんね(^-^;

ナンバンギセルも静かに俯いて立ち尽くし、花たちもいよいよ終盤という感じですね(T_T)

この記事へのトラックバック