タカオヒゴタイ

タカオヒゴタイ(高尾平江帯:キク科トウヒレン属)

2018/10/7 撮影
画像

バイオリンのような
葉っぱが
特徴です
ようやく
花が咲きました
(*^^*)


画像

ひょろりと
延びて
先が二つに
分かれた
蕊が
可愛いです
(#^.^#)


画像

寄ってみると
花は
トウヒレンですね
(^o^)

この記事へのコメント

ひとえ
2018年10月27日 22:48
こんばんは~♪

タカオヒゴタイというのですか、すーっと伸びた茎の先に慎ましい花を付けて可愛いですね~(^^)。
トウヒレンの仲間はアザミのような賑やかさはないけど、それがまたいいですね。
地域によって微妙に違うようで、会う度どう呼んでいいか戸惑います(^_^;)。
2018年10月27日 23:02
>ひとえさん
こんばんは~♪

ほんのりピンク色が可愛いですよね~(///∇///)
トウヒレンは花がアザミに比べシンプルですね~(*^^*)
タカオヒゴタイは関東南西部に住んでいるそうです(^^)
本当に場所によって、少しずつ違う子が住んでいるので、会ったときに戸惑いますね(-_-;)

この記事へのトラックバック