クルマバツクバネソウ

クルマバツクバネソウ(車葉衝羽根草:シュロソウ科ツクバネソウ属)

2019/6/14 撮影
画像

ぐるりと
まあるく
葉っぱが
囲み
その上に
緑の萼と
黄色い蕊が
特徴的
(*^^*)


画像

ここには
たくさん
集まって
こちらを
見ていました
(^o^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひとえ
2019年07月05日 22:37
こんばんは~♪

大きな車輪状の葉っぱの中で花びらも持たずに咲いている
ツクバネは、すんごく個性的ですね~(^^)。
遠目には咲いているかどうかもはっきりせず、近づいて
おお咲いてるんだというワクワクがいいですよね~(*^^*)。
普通のツクバネはともかくクルマバには近場では会えません。
moto
2019年07月06日 18:48
>ひとえさん
こんばんは~♪
まあるく車座に並んだ葉っぱの上で、緑の花を咲かせる姿は個性的ですよね~(*^^*)
黄色い蕊だけが、花らしさを示すものなので、本当に近寄らないと咲いているのがわかりません(^^;)
この辺にあるはずと思いながら近づいて、そばまできて蕊を見るまでは咲いてるかな~と心配して、咲いてきたときの嬉しさは大きいですね(#^^#)
σ(o^_^o)もこの子には尾瀬ヶ原に行かなければ逢えないので、結構大掛かりな準備をしていっています(^o^)

この記事へのトラックバック