チシマウスバスミレ

チシマウスバスミレ(千島薄葉菫:スミレ科スミレ属)

2019/6/14 撮影
画像

木道脇で
白いスミレが
咲いていました
(*^^*)


画像

よく見ると
葉っぱに
細かい
毛が生えています♪
今年は
あまり逢えない
子たちに
逢うことが
できました
(^o^)

この記事へのコメント

ひとえ
2019年07月06日 22:00
こんばんは~♪

チシマウスバスミレというのですか、乙女チックな菫ですね~(^^)。
北の方で発見されたのでしょうか。
雪解けが遅い分、例年とは違う花たちに会えるということもあるのですね(*^^*)。
なら時々は順当でないのも悪くはないかもしれませんね~(^^)。
moto
2019年07月07日 07:32
>ひとえさん
おはようございます(*^^*)
この子は雪解けすぐに咲きます♪
北海道では低地、長野以北の高層湿原の限られた所にしか住んでいないようです(^^)
ウスバスミレの葉っぱがうっすら毛がはえたバージョンのようです(^o^)
雪解けが遅い年は、花のタイミングがつかみにくいですが、いつもと違う子に逢える喜びもありますね(#^.^#)

この記事へのトラックバック