ジョウエツキバナコマノツメ

ジョウエツキバナコマノツメ(上越黄花の駒の爪:スミレ科スミレ属)

2017/7/9 撮影
ジョウエツキバナコマノツメ

蛇紋岩の
中に
黄色い花が
映えます
(*^^*)


ジョウエツキバナコマノツメ

この子は
いつも
群生して
います
(^o^)


20190701ジョウエツキバナコマノツメDSC_6752.jpg

こちらでは
ユキワリソウと
仲良しで
咲いています
(^o^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひとえ
2019年08月02日 23:15
こんばんは~♪

雪解けの後は花の饗宴だったのですね~(*^^*)。
ジョウエツが付くということはこのキバナノコマノツメも自生地はかなり限られているのでしょうか。
ユキワリソウを真ん中ににぎやかに集う姿がなんとも楽しげですね~(*^^*)。
moto
2019年08月02日 23:48
>ひとえさん
こんばんは~♪
そうなのです(*^^*)
いろいろな花が一度に咲きだして、なかなか足が進まない~という嬉しい悲鳴でした~o(^o^)o
ジョウエツキバナコマノツメは谷川岳と至仏山の蛇紋岩地限定のようです(^^)
ユキワリソウのピンクと黄色の競演が豪華ですよね~(#^.^#)