ウラベニダイモンジソウ

ウラベニダイモンジソウ(裏紅大文字草:ユキノシタ科ユキノシタ属)

2019/7/15撮影
ベニウラダイモンジソウ

雨が降って
いたので
雫を
いっぱいつけて
立っています♪
赤い蕊が
張り付いて
しまっています
(*^-^*)



ベニウラダイモンジソウ

ちょっと
わかりにくいですが
葉っぱの裏が
紫色で
高山の
岩の間に
分布するそうです
(^o^)



ベニウラダイモンジソウ

岩の間から
こんにちは
という感じで
顔を
覗かせています
(#^.^#)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひとえ
2019年08月21日 22:46
こんばんは~♪

ウラベニダイモンジソウというのですか、なんとも可愛い花ですね~(*^^*)。
大きくして見せてもらったら、茎に付いた雫のきれいなこと!これなら蕊がくっついてても我慢ですね~(^^)。
ダイモンジソウは大好きな花です。
この花が咲くと秋の気配を感じますね~♪
moto
2019年08月22日 02:08
>ひとえさん
こんばんは~♪
山岳地帯の岩場に咲く、葉っぱの裏側が赤いダイモンジソウをウラベニダイモンジソウと言うのだそうです(*^^*)
可愛い花ですよね~(^○^)
雨のまあるい雫が沢山ついていますよね( ´∀`)
これもまた綺麗ですね~♪
本当に秋の花たちが登場しはじめて、花歩きも終盤に近づいてきた感じです(^-^;