コシオガマ

コシオガマ(小塩竈:ハマウツボ科コシオガマ属)

2019/10/5 撮影
コシオガマ

ちょっと
開いた
口の中は
結構
毛深いです
(*^^*)


コシオガマ

ちょっと
暗いですね
(^^;)
こちらの
株は
結構たくさん
花を咲かせて
いました
(^o^)


コシオガマ

花が
落ちた
後には
長~い
蕊だけ
残っています
(#^.^#)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ひとえ
2019年10月23日 23:27
こんばんは~♪

コシオガマは花の形も一風変わっていて、ちょこんと咲いた姿が可愛いですね~、大好きです(*^^*)
ほんと、あ~んと開けた口の中は結構毛深いですね~。
半寄生植物というけど、宿主さんは誰なのでしょうね~(^o^)
moto
2019年10月24日 02:50
>ひとえさん
こんばんは~♪
小さな花ですが、大きな口をあけて可愛いですね~(#^.^#)
是非会いたい花ですよね(^_^)
ハマウツボ科の花はみんな寄生するそうですが、コシオガマは単独でも大丈夫みたいですね(^_^)
それで、半寄生というのでしょうか?
結構いろんな植物に根を絡ませて、寄生するみたいですね(* ´ ▽ ` *)
この子は誰に栄養をもらっているのでしょうね(^○^)